スキャンサーム公式サイト | スキャンサームデザイナー / 世界的著名デザイナーが生み出すモダン薪ストーブ
世界的に有名なデザイナーとコラボレーションしたモダンデザイン薪ストーブの筆頭、スキャンサーム。モダンな風貌と、高い燃焼効率から、世界中で愛用されています。ただの暖房器具としての薪ストーブではなく、インテリアとしても引き立つ「暖房家具」としての薪ストーブをご提案。
アントニオ・チッテリオ,デザイナー,デザイン賞,機能性,薪ストーブ,モダン薪ストーブ,暖房家具,ピーター・マリー,インテリア,デザイン薪ストーブ
4041
page-template-default,page,page-id-4041,_masterslider,_msp_version_2.20.4,ajax_updown_fade,page_not_loaded

スキャンサーム デザイナー  /  世界的著名デザイナーが生み出すモダン薪ストーブ

antonio citterio

アントニオ・チッテリオ

アントニオ・チッテリオは欧州で最も著名な建築家、デザイナーの一人である。彼はミラノにデザインスタジオを構えている。彼の成功の秘密は作品のリアリティーと個性にある。「私は対象を自分のためにデザインするものであって、マーケットの求めているものを作りません。自分がつきあいたくないデザインをわざわざデザインするなんてあり得ません。」と語る。スキャンサーム「シェーカー」で、レッドドット賞ベストオブザベスト他、薪ストーブとして初めて多数のデザイン賞を受賞。

awd-shakershaker_front

schweiger & viererbl

シュヴァイガー&フィラブル

マリー・シュミード・シュヴァイガーとフロリアン・フィラブルはシュタルンベルガー湖のほとりに2003年、製品企画のための共同スタジオを立ち上げました。デザインデュオとして成功している彼らは、インテリア、園芸分野の家具、アクセサリーのデザインで有名である。そのデザインは、高い美的要求にも応える確個たる機能性、独自のフォルムを基調とする。

turn-award-100-150pxturn-front

carsten gollnick

カルステン・ゴルニック

カルステン・ゴルニックは1996年からベルリンのスタジオで、マニュファクチュアーと工業企業の家具、インテリアアクセサリーをデザインしている。「工業のコンテクストにおいて価値のある製品と美的製品システムを考えています。」

gate-award-78-150pxgate-front

prof.wulf schneider & partner

ヴルフ・シュナイダー&パートナー

ヴルフ・シュナイダーはシュトゥットガルト在住のデザイナーである。「シンパシーが物を長きにわたって許容できるかどうかを決める」という考え方に基づき、制作コンセプトのために1976年に立ち上げたデザインオフィスでは家具のデザイン、環境コンセプト化、インテリアプロジェクトを行う。シュナイダーは数多くの受賞歴を持つ。スキャンサーム「エレメンツ」では、薪ストーブ市場初のモジュール設計のモダンなデザインと高い品質が買われ、スチールイノベーションアワードを受賞。

DP_aword150-150pxemotion-front
DP_aword150-150pxemotion-front

akantus

アカントゥス

バウハウスの伝統を受け継ぎ、デザイントリオ、ロルフ・ビュエルガー、コルネリウス・ヴァン・デン・ヘーベル、ゲルハルト・シェルビンスキ・フォン・フォルクマンは斬新かつ感覚に訴えかけるフォルムを通して、日用品を作り上げることに成功している。アカントゥスは常にメイド・イン・ジャーマニーのデザインを旨とする。オリジナルにして実用的、高い機能性と素材や素材や細部のクオリティーに自信を持っている。

awd-ivoivo-front

peter maly

ピーター・マリー

ピーター・マリーは、第一線で活躍するヨーロッパのデザイナーのひとりです。 彼の作品は、数多くの賞に輝いています。 その特徴は、幾何学的な原始的形状への愛。 「シンプルなものほど息が長い」とし、設計は明確で機能的。 マリーのデザインは、モダンクラシックの代表的な存在といえます。スキャンサーム「バランス」で、暖房器具としての薪ストーブから、暖房家具としての薪ストーブへと変える斬新なアイディアを提案。

awd-balancebalance-front