スキャンサーム公式サイト | スキャンサーム / スキャンサームについて
skantherm社の歴史は薪ストーブ発展の歴史でもあります。1981年Heinz Georg Wagner氏がドイツ北部のエルデにskantherm GmbH & Co. KGを創設し、現在はスカンジナビアを発祥とする薪ストーブのパイオニア的存在になるに至りました。
薪ストーブ,デザイナー,デザイン賞,スキャンサーム,skantherm
245
page-template-default,page,page-id-245,_masterslider,_msp_version_2.20.4,ajax_updown_fade,page_not_loaded

 

 

 

 

デザインストーブの最高峰、

スキャンサーム

skantherm社の歴史は薪ストーブ発展の歴史でもあります。

1981年Heinz Georg Wagner氏がドイツ北部のエルデに

skantherm GmbH & Co. KGを創設し、

現在はスカンジナビアを発祥とする薪ストーブの

パイオニア的存在になるに至りました。

また、skanthermのブランド名の元にもなっています。

「skan」「Scandinavia(スカンジナビア)」から、そして「therm」「thermal(熱)」から来ています。

skantherm designer 

スキャンサーム デザイナー

antonio citterio

アントニオ・チッテリオは欧州で最も著名な建築家、デザイナーの一人である。彼はマドリッドにデザインスタジオを構えている。彼の成功の秘密は作品のリアリティーと個性にある。「私は対象を自分のためにデザインするものであって、マーケットの求めているものを作りません。自分がつきあいたくないデザインをわざわざデザインするなんてあり得ません。」と語る。 

peter maly

ピーター・マリーは、第一線で活躍するヨーロッパのデザイナーのひとりです。 彼の作品は、数多くの賞に輝いています。 その特徴は、幾何学的な原始的形状への愛。 「シンプルなものほど息が長い」とし、設計は明確で機能的。 マリーのデザインは、モダンクラシックの代表的な存在といえます。

prof.wulf schneider

ヴルフ・シュナイダーはシュトゥットガルト在住のデザイナーである。「シンパシーが物を長きにわたって許容できるかどうかを決める」という考え方に基づき、制作コンセプトのために1976年に立ち上げたデザインオフィスでは家具のデザイン、環境コンセプト化、インテリアプロジェクトを行う。シュナイダーは数多くの受賞歴を持つ。

Citterio300-300px
CarGoll300-300px
Wulf 300-300px

世界が認めるステイタスをあなたに

awards

company_sml

スキャンサームストーブが、理想の薪ストーブ住空間を演出します。

skanthermの特徴は、アントニオ・チッテリオをはじめとした、海外でも評価の高いデザイナーと組んだ魅力的な商品開発です。 是非、本物のデザインと美しい炎をお楽しみ下さい。

スキャンサームについて

本物のデザインと美しい炎をお楽しみ下さい。

 

ラインナップを見る