elements_milieu12_mini.jpg
elements_milieu11.jpg
法人のお客様.png

インテリア薪ストーブ界のブランドであるスキャンサーム社。デザイナーには、インテリアデザイン界の巨匠である、アントニオ・チッテリオ氏を始め、ミュンヘン大学芸術学部で教壇に立ち、多くの著名建築デザイナーを世に送り出す、ヴルフ・シュナイダー氏などによる作品が人気です。スキャンサーム作品に類似したデザインの薪ストーブは全て、オリジナルである、スキャンサーム製品を参考にデザインされている事は、ヨーロッパではとても有名な話です。その証に、世界的に有名なデザイン賞の数々を獲得し、薪ストーブ業界では、なんとスキャンサームが7割ほどを独占しているほどです。そのカリスマブランドであるスキャンサーム社製品を日本で多くの皆様に知っていただきたいのです。日本の住宅に、価値あるインテリアとして、建築家の皆様には、薪ストーブとしてではなく、家具として、また暖房インテリアとして、御紹介できたらと考え、法人事業部を開設致しました。

 

スキャンサーム本社・法人事業部にお問合せください。

電話またはお問合せフォームからご依頼ください。

法人担当・担当プランナーが、ご連絡後、オンラインにて、
スキャンサームプランをご提案

見積作成~契約工事打合せ

スキャンサームメーカーによる責任施工又は管理監修

お客様には安心 アフターサポート

矢印.png
pro-vision.png

作品紹介

薪ストーブである前に、インテリア家具として

skantherm新ロゴ-切り抜き黒.gif

1分でわかるスキャンサームブランド

鋼板の厚みと重量を知る

他メーカーの1.5~2倍の量の鋼板を使用

ラウンド4オープン.png

高級品であるスキャンサームブランドは、デザインや技術・テクノロジーもさることながら、使用している鋼板の厚みや量が桁違い。頑丈で長持ちさせるため、4㎜未満の鋼板はどの機種にも使わないほどの徹底振り。おそらく同様の高さの他メーカーなどの1.5倍から2倍の量の鋼板を使用している為、その重量からも違いが分かる。

デザイン賞がオリジナルの証

デザイン賞獲得の7割がスキャンサーム

スキャンサームの製品は、世界一流のトップデザイナーたちの手によって、すべての要素が完璧な状態で融合されています。その証拠に、世界的なデザイン賞を薪ストーブ業界で最も多く獲得し、世界中にその功績が知られています。

職人のプライドと高い技術力

研ぎ澄まされた美しいエッジは全て溶接

エレメンツラウンド、なんと扉重量30㎏。さらに写真では解りづらいが、薪ストーブ製作に置いて一番手間を省けるのが、実は扉。スキャンサームのほとんどの機種は一枚一枚の鋼板を溶接研磨し扉1つが作られている。通常、量産品は、手間が少ないガラス、または鋳物を採用。
スキャンサームのラインの美しさはここにあります。

世界中に似ている製品はある。しかし、違いを知れば知るほど桁外れ。