top of page

​代表 佐藤20年の想い

「薪ストーブ屋さん」からの脱皮

elements_milieu6_mini.jpg
IMG_4824.jpg

皆様はじめに、このページをご覧いただきまして心より御礼申し上げます。

まず上記の写真をご覧いただきたいと思います。

 

壁から1200㎜ほど離して設置し、高さを1,800㎜に提案するという斬新なデザイン。日本にこのような提案をする「薪ストーブ屋さん」をご存知でしょうか?
また、設計を行う先生方は、世界でこのようなプランが多いことをご存知でしょうか?

 

私がスキャンサーム PROを立ち上げた背景には、日本の薪ストーブ市場における重要な変革の必要性がありました。

日本では長い間、横型の薪ストーブが主流でした。多くの「薪ストーブ屋さん」が、横型鋳物製薪ストーブを数多く展示し、自分たちが信頼するブランドをお客様に提案し、プランニング(機種選び)を行いました。機種選びの基準は、本体のカロリーによる暖房面積のアドバイスが中心です。


↓下記の写真は20年程前の私の店舗です。

本店店舗紹介 (7)_edited.jpg
エルデ (22)_edited_edited.jpg
IMG_2113_edited_edited.jpg

上記写真↑今から20年程前、私が築150年の古民家再生を請負、大谷石にアンコールという機種を採用しました。このプロジェクトが当時の輸入元のカタログに掲載され、日本中で話題になりました。

かつて私は、全国に25店舗ある日本一大きな薪ストーブ販売グループ(旧ファイヤーライフ)を作り、正しい薪ストーブ施工や認証実験を行いました。これを行った目的は、国土交通省が2011年に「省エネ住宅の義務化」を打ち出し、全ての住宅が断熱性能を上げ、小さなエネルギーで暮らせる家にするという現実でした。当時の薪ストーブは、着火してから室内が暖まるまで1時間以上かかるため、省エネ住宅には課題が多く、解決のために東京大学と実験棟を設けて共同研究を行いました。
 

IMG_5868.JPG

その研究結果を目の当たりにし、省エネ住宅先進国であるドイツの薪ストーブ事情を調べるために渡独し、スキャンサーム社と出会いました。そこで日本が30年以上遅れている現実や、ドイツなどの先進国では当時私たちが推奨していた鋳物製薪ストーブがほとんど使われていない現実を知ります。

それから10年以上の年月が経ち、私はこの日本に正しい常識をどれほど伝えられたのかを考えさせられます。

鋳物製薪ストーブを取り扱っていた25の加盟店は、いきなり将来の安全性を見据えて鋳物製の販売を禁止され、いわゆる縦型薪ストーブを取り扱うことになった当時の困難と課題は今でも続いています。当時流行っていた自然系工務店の横型のイメージから、高級別荘や大手ハウスメーカーなどのモダン内装インテリアのイメージを崩さない、ヒーティングファニチャー(暖房家具)販売店への転換をしました。

日本の高性能薪ストーブのはじまりは、高性能薪ストーブNo.1ブランドであるスキャンサームの販売から始まります。しかし、販売には時間がかかりました。なぜならば、デザイン薪ストーブを販売してきた「先人」が日本にはおらず、施工実績もなく、提案する資料もなかったため、長い間、お客様にどのように提案するかが課題でした。

そんな中、全国の有名設計事務所の先生方の目に留まり、スキャンサームが採用されはじめます。
現在では、日本を代表する高級ホテルから高級別荘、高級邸宅まで、多岐にわたる施工依頼をいただいています。

スキャンサーム PRO の設立により、全国のお客様に最高のサービスと専門知識を提供することを目指しています。私たちのスタッフは、スキャンサーム製品が要求する高度な計画とコーディネーションを処理するために厳密に訓練されています。これにより、最新の建築トレンドと顧客の好みに合わせたオーダーメイドのソリューションを提供し、スキャンサームストーブをモダンな住宅にシームレスに統合します。
 

薪ストーブ エレメンツ603 2S.png

そして、日本はようやく旧式の鋳物製薪ストーブの姿も減り、ヨーロッパの市場に追いつこうとしています。今後の「薪ストーブ専門プランナー」は、単なるメーカー別の提案ではなく、高さ、設置場所、煙突排煙計画、ラグジュアリーファニチャーとしてのプラスαなど、インテリアを学び、多くのお客様のために変化しなければなりません。

その先頭にスキャンサーム PRO が立ち、日本市場を発展させ、本当の薪ストーブ(ヒーティングファニチャー)の魅力を伝えていきます。また、世界の優れた文化の中でも日本建築の素晴らしさは言うまでもありません。その融合を私たちの経験と日本の素材を大切にし、伝えていきたいと考えます。
 

IMG_7499.jpg

私たちのミッションは、スキャンサーム PRO を通じてお客様に最高の薪ストーブを提供することです。初回相談から設置、アフターケアに至るまで、一貫した高品質の顧客サービスを提供しています。ぜひ、スキャンサーム PRO ショップを訪れ、私たちの専門知識と日本では10年早い経験値の違いを体験してください。詳細情報やご相談の予約については、ウェブサイト専用サポートラインまでお問い合わせください。

スキャンサーム PRO は、革新と卓越が出会う場所です。正しい薪ストーブの時代を共に迎えましょう。


                                 スキャンサームジャパン代表 佐藤賢二

bottom of page